うにあたまのされごと

ゆるく読めるブログを意識しました。

アイカツ!Music Festa 2017 3/26 ファミリータイムの感想!

f:id:uni_berg:20170326222322j:plain

 

最 強 の L I V E 。

 

こんにちは。うにべるくです。

フォトカツ!からアイカツ!の世界に入り、アイカツスターズ!からアニメを見始めた新参の私も、ご縁あってついにアイカツ!のLIVE、それも最大規模イベントであるMusic Festa2017に参加することができました!チケットを素早く手配してくれた友人氏に感謝を。。。

 

いや~、最高でしたね!ほんと!

正直「流石に新参だし、ナイトの古参の人たちについていけると思えないし、ファミリーでスタアニやアイカツスターズのみなさんが好きな曲を歌って踊ってるの見れればそれだけで最高かな・・・」なんて思いながら参加したんですけども、もうほんとサイコー超えてる。先輩方向けだと思ってナメてました。申し訳ございませんでした。

 

というわけで、感動・興奮冷めやらぬうちに今日の曲の感想を頑張って書いていきたいと思います。

アイカツ!全編とアイカツスターズ!49話までのネタバレが含まれています。

 

まずはセトリから。(敬称略)

  1. スタージェット! (Full) AIKATSU☆STARS!
  2. スタートライン! るか
  3. キミをロックオン ななせ、りえ
  4. アニマルカーニバル かな、みき
  5. One Step AIKATSU☆STARS!
  6. Summer Tears Diary みほ、かな
  7. Dreaming bird ななせ
  8. カレンダーガール STAR☆ANIS
  9. SHINING LINE* STAR☆ANIS
  10. START DASH SENSATION るか
  11. Let's アイカツ! わか、りすこ、るか
  12. ダイヤモンドハッピー STAR☆ANIS
  13. POPCORN DREAMING♪ (Full) せな、りえ
  14. episode Solo (Full) るか、ななせ、かな、みほ
  15. So Beautiful Story るか、せな
  16. 1,2,Sing for You! AIKATSU☆STARS!
  17. アイカツ☆ステップ! (Full) AIKATSU☆STARS!

~アンコール~

  1. STARDOM! せな、りえ、みき、かな
  2. アイドル活動! (Full) STAR☆ANIS & AIKATSU☆STARS!

 

と、こんな感じの構成になってました。スターズ!曲がメインな感じですね。

では、流れに沿って、個人的に良かった場面の感想を書いていきます。。。

 

◎余談 開演前...

 おそらくなんですが、6/14発売の「アイカツスターズ!の音楽 01」と思われるものがBGMとして使われてましたね。

 S4のBGMや舞組の先生のBGM(?)など、いいBGMだな~、あ、ロングver.だとこんな感じなんだ~。なんて思っていたら、アイキャッチBGMの直後にローラのめで鯛焼きCMのBGMが!

 この時だけは紳士淑女の皆さんも笑って合わせてましたね。めでたいたい!笑

 

スタージェット! & スタートライン!

 会場が暗くなり、スターズ!のドレスアップのBGMとフィッティングの映像に合わせてAIKATSU☆STARS!の皆さんが登場。そのままの流れで歌い上げた現OPであるスタージェットは開幕を飾るのにふさわしい一曲でした。

 新加入のせなさん、りえさん、そしてスターズのキャラを新たに担当された皆さんはこの1年でどんな「まるで違う景色」を手に入れたのでしょうか。圧倒的パワーを感じるステージを見せてくれた七人はまさに、なんでもできちゃいそうです。

 

 そして、スタートライン!をソロで歌い上げたるかさん、貫禄がすごいんですよ。物凄い表現力・支配力がある。MCの時を含め、放たれるオーラは完全にS4そのものでした。

 とにかく力強さに圧倒されたステージでした。キャラ補正でもなんでもなく、歌とダンスで圧倒されました。きっと、S4決定戦のオーディエンスもステージから放たれる「力」を全身で浴びていたんだろうなぁ。そう思わされました。こりゃ1位ですわ。

 

 スタージェット!とスタートライン!は何回も見返し何回も泣いた49話の印象が未だ根強く残っていたので、いきなり涙腺を刺激してきます。S4決定戦、ほんと名勝負でしたね。そのうちこっちも感想を書きたいなと思ってます。

 

・キミをロックオン

 「演出に注目してほしい」という前情報通り、物凄い演出でしたね。曲に合わせて荒ぶるレーザー光とターゲットマークの間を縫うように踊るななせさんとりえさん。クールなパフォーマンスの間にちょこちょこっと挟まれるセクシーな「挑発」に撃ち抜かれました。いやほんと、イケメンすぎる・・・。

 

 この日のナイトタイムで発表されたのですが、スミレちゃんの歌唱担当がもなさんからりえさんに正式に交代となりました。

 つまり、このステージは新生ダンシングディーヴァコンビのステージでもあるわけです。きっとナイトのステージのレッスンや練習もされていたでしょうから、さらに二人の息がピッタリに見えたんですね。

 今後のダンディヴァやスパイスコードコンビの楽曲が楽しみです!

 

・One Step

 元気いっぱいの「アニマルカーニバル」が終わった直後、舞台が暗転。七人がささーっと出てきて、お?なんだ?となった瞬間、始まったのはまさかの全員ver. のOne Stepです。

 

 秋フェスを盛り上げたこの曲は間違いなく入ってくると思ってたんですが、全員ver. で来るとは。LIVE、恐るべし・・・。私はこの曲がすごい好きなので、シーンとした静寂からの「おおきくOne Step」の歌い出しでゾクゾク~ッ!と来ましたね!

 パート分けはSKY-GIRLとゆずこしょうの要素がうまくマッチしていましたし、7人のキレッキレなダンスにまたも圧倒されてしまいました。

 

 最後のスウッ・・・と指を指しつつ右腕を水平に挙げるポーズ、七人でビシッと決めてくれました。ほんと、カッコよかったです・・・。

 DCDの方でもポーズを決めた後少し余韻があって、その間、キャラの息が切れて肩が小刻みに上下しているんですよね。画面を超えてステージの激しさが伝わってくる、私の好きなシーンです。

 

・Summer Tears Diary

  これも大好きな曲です。シーズンサマーの時、ほんと毎日のように聴くかプレイするかしてました。

 

 歌い出しはみほさん一人で、あれ、真昼ちゃんは?と思っていたら、「Don't cry...」のところで丁度対角になる位置にスゥッ・・・とかなさんが照らされ、一安心。二人のステージはこの姉妹が和解した回のステージを思い出します。

 ステージの一番遠いところで、スポットライトに照らされて歌う二人。このせつなくも温かい感じがホントいい曲ですよね・・・。

 

 みほさんのアジアンナイトコーデとかなさんのブレーズロータスコーデ、すごく可愛かったです・・・!!(ロマンスキス贔屓)

 

STAR☆ANISタイム

  ななせさんがDreaming birdを圧倒的な歌唱力・ダンス力でカッコよく決め、ステージが暗転。少しの静寂。しかし、すぐにその静寂がどよめきに変わりました。

 

 何回も聞いた、耳が覚えているあのBGMが流れ、いつでも追いかけていた赤いリボンのあのヒロインがセンター画面に映った。それだけでもう会場中が「理解」したんですよね。

 

 芸能人はカードが命!をBGMに、STAR☆ANISの各キャラの紹介映像を背景にメンバーが出てきている間、もう会場中ザワザワしっぱなしでした。最後にSoleilが揃って出た瞬間、2階席の紳士淑女の皆様は泣くわ手を振るわ。いくら知っていたとはいえやっぱりこのメンバーに再会できるのは嬉しいものですね。

 

  スタアニメンバー全員が揃い、位置につく。さて、何をするんだ・・・?会場のすべてのフアンが固唾を飲んで見守ります。

 

 " Sunday Monday Chu-Chu Tuesday ... ”

 

 ~~~~~~~!!!!!

 もうね、一発目からですよ。ずるい。こんなのずるいですよ。泣くにきまってるじゃないですか。

 

 何てことない毎日がトクベツになってしまった1年間を過ごしてきたアイカツ!ロスのフアンに突き刺さる歌詞。もちろんスターズ!も1年間素晴らしい時間をくれました。新しい世界観も肌になじみ、これからもアイドル達は僕らを楽しませてくれるんだ。そんな気持ちでした。

 

 でもやはり、私たちにはアイカツ!が、STAR☆ANISが必要だったんです。

 

 そして今、目の前で、あの「カレンダーガール」を。しかもスクリーンの映像は「いつもの」ED映像なんです。頭真っ白ですよ。もう。目の前の映像を受け取るだけでした。

 

 一曲目を完璧に歌い上げた後は、自己紹介を含めたMCに入りました。

 そうですよね、ファミリータイムですから、「みんな、覚えてるかな~?ほんと!?ありがと~!」ですよね。「イッツミー!ただいま!」なんて言われたら次々と倒れる人が出てくると思います。

 

 セトリを見て頂ければお分かりかとは思いますが、MCの後は、もう息をする暇もないほど怒涛の名曲ラッシュでした。

 

 SHINING LINE*  →  START DASH SENSATION  →  Let's アイカツ! 劇場版ver. 

 (OP映像)      (SQCステージ映像)

 

 なんだこれは・・・。文字に起こすとさらにヤバさがひしひしと伝わってくる。

 しっかり繋がってました。光のライン。

 

 そしてね、SDS。るかさんがもう完全にあかりちゃんモードなんですよね。さっきまでの完全無欠なS4オーラを一瞬で脱ぎ捨てて、元気でパワフルな歌声で、後輩らしさを纏って、でもしっかりと実力を感じる。そんなステージでした。

 ナイトタイムでは感極まってしまったそうですね。この曲に誰よりも強い想いを抱いているるかさんだからこそ、心の底から湧き上がってくるものがあったんだと思います。私たちも感動しっぱなしでした。

 

 最高のステージをありがとうスタアニ。ありがとうアイカツ

 

POPCORN DREAMING♪

 スタアニのダイヤモンドハッピー、もう勘弁して~って感じで聴いてたら、「ありがとうございました~」って、本当に終わってしまいました。えっ。もう終わり?えっ?

 そこに間髪入れず、最強の二人のステージが。

 

 スターズの夏映画、ほんとに象徴的でしたよね。49話のひめ先輩の「二人にはお互いが必要」という言葉の理由が詰まった作品だったと思います。

 二人なら最強!というワード。そしてスタアニタイム直後のこの曲からは、これからのアイカツ!はこの二人が引っ張っていくんだ!という強い意志を感じました。

 

・So Beautiful Story

 S4による最強のLIVEの後、せなさんが合流し曲がスタート。

 あんまりこういう事書くとフアンの方に怒られそうなんですが、せなさんアニメ版よりすごく上手くありませんでした?伸びのいい歌声にすっかり魅了されてしまいました。

 後ろで流れている映像は「あの力」編のダイジェストになっていましたね。あの経験を乗り越えてゆめちゃんは歌組の現役トップになったんだなぁ、と思い出せるようないい映像でした。

 

◎終盤とアンコール

 ほんとは一曲ずつ感じた事がいろいろあったんですが、文章力が皆無すぎて「よかった。最高だった。」としか書けない自分が情けない。

 S4制服とか、りえさんの1,2,singの時のパープルロンドンチェックコーデとか、完成度高くて可愛かったですよね!

 

 アイカツ☆ステップ!が終わり、今日はみんなありがと~! あれ、帰っちゃうの?となるくらい、アッサリと引き上げた演者のみなさん。ショッピングモールとかの小さいステージだと本当にこれで終わりですよね。

 

 実は私、あまり大きなライブに参加したことがないので、アンコールがあるのかとかよく知りませんでした。Twitterで見てた感じだと一般的なファミリータイムではあまり無いようですね。

 

 盛大な拍手から、リズムを刻んだおねだりの拍手へ。

 「え?もしかしてこれ本当にアンコールない?でも終了のアナウンスかかってないよね?どうなの?」と思いながら手を打ち続ける時間が続き・・・。

 

・STARDOM!

 中央から新しい衣装に身を包んだいつもの四人が!え?なんだこのイントロ?まさか・・・!

 新曲、STARDOMのTV ver. 初お披露目です。(後々調べたら前日のナイトタイムでも歌っていたようですね。)

 正当派アイドルソングという感じで、キラキラしていて楽しい曲でした。S4になったゆめちゃん達のアイドル活動は、これからももっともっとアツく、楽しくなる!そんな予感をさせるステージだったと思います。

 

・アイドル活動! そして、終幕。

 星のツバサ、楽しみにしててね~!というMCの後、まさかのスタアニ含む全メンバーが登場。本日2回目のざわめきです。

 

 せなさんとりえさんの入ったアイドル活動ってレアですよね。これは穏やかじゃないです!

 途中、歌う順番もわかさん→るかさん→せなさん なんですよ。しっかり繋がってるんですよね。

 

 映画の時も思いましたけど、やっぱこの人数でやるアイドル活動!は圧巻ですね。物凄い力と歴史の重みを感じました。

 

 

◎まとめ

 いやはや、最高でしたね・・・。

 アイカツ!のライブは初参加だったのですが、最初に書いた通りの感想です。ファミリータイムだと思って、完全にナメてたんです。

 感動するに決まってるんですよね。だって演者のみなさんは真剣に「アイドル活動!」されていて、ステージに本気で臨まれているんですから。

 

 想像以上でした。普段DCDをやったり、アニメを観たりしていて、このダンスや振りはきついでしょ~、まぁアニメだし、実際のライブは歌メインだろうだなんて思ってたんですけども、とんでもない。VRやARなんかじゃない。テレビ画面の中のステージがそのままそこにあったんです。

 

 アイカツ!のいいところは本当に挙げればきりがないんですが、やはり「頑張っているアイドル達に元気をもらって、自分も頑張ろうと思える」ところだと思うんです。

 そのテレビの中のアイドルが現実に存在していたんです。もう何でも頑張るしかない。まるで1話の美月さんのステージを見たいちごちゃんの気分です。興奮で眠れません。。。

 

 展示含めての感想なんですが、繰り返しになりますが、私はアイカツ!のイベントに参加したのがこれが初めてで、日頃は割とアイカツ!好きなことを隠して生きているので「ここにいる人みんなアイカツ!好きなのか・・・!!」とね、もうこの空間にいるだけで幸せでした。

 持ち前のコミュ障を全力で発揮してしまい参加者の皆様と全くアイカツ!トークできなかったのが心残りでしたが、展示を見て「このコーデ懐かしいな~」って仰ってるのとか、S4看板の間で写真撮ってるのを見て「うんうんわかるわかる!!」ってなってました。

 

 次はあるのかな・・・。 とりあえずラゾーナ川崎での星のツバサイベントがあって、その後、夏?5周年・・・?

 とにかく、またこういったアイカツ!のライブがあったら絶対参加したいと思います!そんな最強のLIVEでした!

 会場で予約したコンプリートCDBOXの発売にwktkしながら、次のライブ情報を待ちたいと思います!

 

 最後に一言!

 

 ありがとうアイカツ!!!!

きんきょーほうこく

みなさま、おはようございます。

うにべるくです。

 

近況報告と、なんとなく今後の方針についてつらつらと...

どちらかといえばやります宣言です。

そうでもしないとすぐサボっちゃうタイプなので...

 

アイカツスターズ、S4決定戦、盛り上がってますね!

毎週楽しみに観てます。

毎週いろんなこと考えてます。

 

ただ、ちょっと手が出ないというか...

このブログを始めたのがとても中途半端な時期だったので、アイカツスターズ!の感想をリアタイで書こうとすると四十何話から~みたいな事になってしまうわけですね。

それでいいのかな、と思いながら気づいたら一週間。

せっかく盛り上がってるところをリアタイで書ける時期にいるのに、それすら取りこぼしてしまうのはもったいないな、と思い始めました。

 

というわけで、一旦、S4決定戦のところから書き始めようと思います。

内容はほぼ一年のまとめ的感想にしようかな。

正直一年目終わって、「一年目の感想」って感じで書こうかとも思ってたんですが、あまりにも一つの記事が長くなってしまいますので...

 

そのうちバンダイチャンネルさんとかでアイカツスターズ!が見放題になったら、1話から丁寧に書くかもしれません。

 

お楽しみに!

 

続いて、小説の方なんですけれども...

正直、詰まってます。 いや~、難しいですね~。

2ちゃんねるで書いてた頃とはやっぱり長さとかいろいろ違いますよね。当たり前なんですが。

 

とりあえず二次創作SSをちゃっちゃと書いて渋の方にUPできればなぁと思ってます。

できれば今月中には書き上げたい...!!

頑張ります。

 

こちらもお楽しみに!

 

ではでは!

 

 

 

 

 

ブログ開設!

はじめまして。うにべるくと申します。

 

インターネット上でちょっとしたSS書いたり、アニメや特撮の感想書いたりしていきたいと思ってます。

 

あと、生き物が好きなので、いい写真が撮れたらここで自慢するかもしれません。

 

基本的に、ゆるい気持ちで読めるブログを目指してます。

 

更新頻度は低いかもしれませんが、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 

Twitter

twitter.com

 

pixiv : 

pixiv.me